ブログ

WEBカタログのご案内

最新版のカタログです。

WEBカタログ

福祉協同サービス > ブログ > 船橋二和地域のミニデイに参加しました! 【by介護...

ブログ

船橋二和地域のミニデイに参加しました! 【by介護ショップはなぞの】

2018年05月21日更新

こんにちは。介護ショップはなぞのです。
雨も落ち着き、暑い日が多くなってきました。朝起きて外が明るいと気持ちが良いですね!


さて、先日船橋二和地域で開催されたミニデイに参加させていただきました。


~ミニデイとは~
デイサービス(通所介護)を利用するほどではないけれど、健康面で不安のある方や、日中独居の方の交流の場です。ご近所の方と体操やゲーム、食事などのひと時を過ごします。
笑顔の見える、気軽に助け合う事ができる地域づくりが目的で、地域の人たちが中心となり運営しているもの。お風呂は無いです。


今回、私は福祉用具プランナーの立場から「杖や歩行器を活用し、正しい姿勢での歩き方、転倒を予防する方法」について約1時間、健康講和講師をさせていただきました。


参加された半数の方が杖を持っているようでしたが、実際に拝見すると「身長に対し杖の長さが適していない」「持ち方が逆になっている」「先ゴムが劣化しそのままにしている」「杖を突くたびにカチャカチャ音がする」などなど、年齢を重ねるにつれて当たり前のように杖を使用していますが、実はわからない事だらけなんだと実感しました。
参加された中には私が福祉用具レンタルで担当している方もいたりして、利用者宅へ訪問の際にはレンタルしているものの点検だけでなく、「身の回りで困っていることはないですか?」「杖ゴム、減っていないですか?」などひと声かけるようにしようと思います。
今回のミニデイでは約100名の方が参加し座学15分、実演30分、質疑応答15分で出来る限り多くの福祉用具に触れてもらい今後の転倒予防に繋がるアドバイスができたと思います。
そして何より参加者の明るい笑顔と大きな笑い声で私自身もパワーをもらうことができ、素敵な場、素敵な出会いとなりました。


福祉協同サービスでは埼玉県、千葉県、東京都の一部の地域で活動し、多くの福祉用具専門相談員が利用者の身体状況に合わせた福祉用具の選定、提案、レンタル及び販売をしています。
転倒を予防し皆様が1日でも長く自立した生活が送れるようこれからも務めさせていただきます。

過去のブログ

PAGE TOP